無職ダム見学記

無職になりました。よろしくお願いいたします。 何もすることがないので父を誘って宮ケ瀬ダムの見学に行きました。なぜ父かというと車の運転にまだ不安があるため、ベテランドライバーである父に助手席に座っていてほしいからです。免許を取得してもう一年も…

分岐点について

さて社員として就労を開始してからおよそ4ヶ月が経過しました。3ヶ月も続くものかと思っていましたが意外にも続いています。 うまくいったときは「やってやったぜ」と思うし、先輩にやってやりましたよと報告するとすごいねー!がんばったねー!と褒めてもら…

進捗報告

ご無沙汰しております。人生の進捗を報告させていただきます。 ①仕事について 4月から就業という話だったが3月後半から働き始めた。働き始めてすでに2ヶ月が経った。 退屈だとか仕事が嫌だとかそういうのはない。周りにも恵まれていると思う。 だが業務量が…

雑記

忙しくしてる間に3月が来てしまって驚いた。あっという間だった。前記事の退学エントリを書いてからもう1か月強が過ぎたが、その間いろいろと大変だった。楽しいこともたくさんあった。 友人と卒業旅行をした。私が卒業できなかったため、正確には卒業旅行で…

人生大波乱のご報告

ご無沙汰です。いかがお過ごしですか。思い返すは去年の初夏。履歴書にエントリーシートを手書きで書きまくり、似合わない紺のスーツに身を包んで説明会に赴き、新幹線や夜行バスに乗り、面接を受け脂汗をかき…やっと一社の内定を得ましたと当ブログにて報告…

今年も終わりだけど

今年ってなにしたかあんまりおぼえてない。一昨々日は地元の友人宅でたこ焼きを作りながらファミコンをやった。そのあと別の友人と合流して卒業アルバムをアテに酒を飲んだ。一昨日は換気扇の掃除をしてから押上で買い物をした。パンツとスカートを買っても…

人生と本

小さい頃、本が好きだった。物心ついた頃から時間も忘れて絵本に熱中し、祖母にせがんで童話を読んでもらい、気に入ったものは繰り返し読み、二宮金次郎よろしく歩きながら物語にふけり(彼は労働の傍の勤勉ということで全く話が違うのだが)、数学の授業中は…

突然四国に行った話

父が香港で働いていて、ときたま日本へかえってくる。今秋も帰ってくるということで、私の住む大阪へも遊びに来るよう要請していた。ただ父の休みもそう長くとれたわけではなく、1日のみ大阪へ来て、そのまま関西空港から香港へ戻るという通達があった。 し…

エアーフェスタ2016

まだまだ暑い日が続きますが、秋らしさも感じられる今日この頃、皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。 10月っていうのは自衛隊のイベントが多く開催される月であったりもします。10/16、大阪は八尾駐屯地においても一般公開イベントが催されて…

香港旅行記―後夜祭

特に文脈なく、いいなと思った写真を貼っていきます。 押しボタン式信号。日本のよりもかっこいい MTR(地下鉄)の券売機。オクトパスカードというICカードを利用したため使う機会は残念ながらなかった。一つ一つに路線図が書かれていて親切 MTRの改札。半自…

香港旅行記―3日目&最終日

参照記事: 香港旅行記―前夜祭 香港旅行記―1日目 香港旅行記―2日目 あらすじ…香港旅行を楽しむのであった。 とうとう旅行も3日目。最終日はほぼ移動と空港で終わってしまうので、観光ができる日はもう今日でおしまい。 本来の予定では、空港のあるランタオ島…

香港旅行記―2日目

参照記事: 香港旅行記―前夜祭 香港旅行記―1日目 あらすじ…香港へ来て1日目を楽しんだのであった。 2日目の朝。朝ごはんと言えば!お粥。姉は起きられず死んでいたので、母と二人でホテル近くのお粥専門チェーン「海皇粥店」へ向かった。思い返せばチェーン…

香港旅行記―1日目

あらすじ:家族で香港へ行くのであった。 一日目 成田空港へ向かいキャセイパシフィックの香港行きの便に乗る。離陸の瞬間は寝てた。気づいたら機内食のフルーツプレートが出ていた。丸ごとのりんご、バナナ…申し訳程度のカットフルーツのみ食べた。 昼過ぎ…

香港旅行記-前夜祭

おおよそ1年ほど前から、父が仕事の関係で香港に住んでいる。母が一度、香港へ遊びに行っていた。ファミレスのようなところで食べたミートソーススパゲッティがとてもまずく、あんなところで暮らす父は見かけ以上に大変な思いをしているだろうと語った。 そ…

雑記、いろいろと

1.夏休みをフル活用していますな話 大学生として最後の夏休みを迎えた今年、過去最高とも言える有効な過ごし方をしていると思う。 すでに福岡と香港へ行った。福岡については前記事に詳細があるので時間があるときにでもお目通しいただけると幸いである。香…

福岡旅行記

大学6年生まで共に過ごした友人が秋で卒業してしまうので、卒業旅行に行った。 でもそれは後付けで、格安の旅行券があったので、一番暇しているわたしに声がかかったというのが実態である。 復興割を利用しており、往復乗車券と2泊の宿が付いたパックで、片…

ちょっと強引だったですか

夏は海だ!山だ!宝くじだ!ってちょっと強引だったですか〜梅雨は早々に明けてすっかり夏ですね。まだこれから暑くなっていくんだろうけどもうこの湿気に耐えられなくなってきています。初めて「かもめーる」を買いました。日本郵便の出してる、くじ付きの…

自分語り

ごきげんよう。私です。とうとう梅雨入りをして、外ではじゃーじゃー雨が降っています。昨日は本当に暑くて耐えられずクーラーを入れたんだけれど、今日は扇風機だけで済みそう。もう、こんな季節ですね。昨年の私はこの時期鼻の骨がぶち折れていた。 さて挨…

近況とカレー

こんばんは。お久しぶりです。随分と暑くなりましたね。新年度を迎えてからしばらくが経ちました。皆さんはいかがお過ごしですか。わたしは五月病にやられていますがもうすぐ6月になるし大丈夫だろう。というのも新年度から忙しくしているうちに、だんだん元…

おいしいパンが食べたい

2015年度最終日は曇り空で生暖かくて洗濯物がよく乾いた。体調が悪い。2週間くらいお酒を飲んでいない。飲みたいという気持ちにすらなれないのが怖くてビールを買ってみたが、おいしく感じられなくて捨ててしまった。 文房具を探すのが好きだ。ほしいものを…

どうもご無沙汰しております。誰が読むかもわかりませんが。もうすぐ4月ですね。桜の花がもう咲き始めていて、またこの季節がきたなとうんざりというか鬱屈した気持ちになりました。思えばずっと桜に対してはじめっとした嫌なイメージを抱いている。湿気た雨…

プチ断食体験記 2日目 めのまえがまっくらになった篇

前回の続きです。 ~あらすじ~ 暴飲暴食を繰り返し「プラスチックの味がする…」と言いながらピザを貪る日々におさらばするために、ヨーグルトプチ断食をやってみました(参考サイトはこちら)。1日目の土曜、鳴り止まないお腹抱えて絶望してしまいましたが…

プチ断食体験記 1日目 お腹の音が止まらないよ篇

毎日毎日過剰に食べては酒食らって寝る、を繰り返していたら立派な脂肪が育ってしまいました。 これはさすがに酷いと思い手っ取り早く痩せる方法を調べていたら、あるものを見つけました。 月に一度、2日間の食事をヨーグルトだけにするという、「ヨーグルト…

突撃!隣のスーパー銭湯

2016年になってもう1週間以上が経過いたしました。 クリスマスからの怒涛の年末年始商戦を終え、すっかり新年ムードも過ぎ去った今日ですが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。 私はすっかり正月にアテられて精神がぐるぐるになってしまい、つ…

2015年に鑑賞した映画の紹介

大学生になってから幾分の年月が経ち未だに学生を続けているわけだけれど、どうもなかなか卒業できそうにない。 そして一人暮らして友達がいない人間が手を出したのが「映画」という分野だった。 実家にいる頃から、しばしば映画を見る機会はあった。母がレ…

総括

年越しのために帰省している。実家へはかなり頻繁に帰っているほうだとは思うのだけれど、来るたびにいろいろなものが変わっていて、なんだか長い時が経ってしまったような感じがする。あの店もあの店も閉めてしまったよ、ここももうすぐ閉めてしまうんだっ…

バイト辞めました

2015年12月25日、花金のクリスマス、わたしはアルバイトの最終出勤日だった。 本当はもっと前に退職する予定だったのに、クリスマスに出勤できる人がいなかったから延期になったためだった。 およそ3年前の2013年1月28日、以前から務めていた元彼の紹介で、…

みんぱく

1970年、日本で初めて万博博覧会が開催される。開催地は大阪府吹田市。会場のシンボルには岡本太郎の作品、巨大な「太陽の塔」。当時の人々はこぞって万博へ行きたがったという。 原子力が「夢のエネルギー」として人口に膾炙したきっかけでもあった。近畿圏…

記憶の無い海

今日はツイッターの女の子たちとお酒を飲んだ。とっても楽しかった。 死にたい日もあるけど、まだその時期じゃないかなと思ってとりあえず生きている。困難は多い。それでもこうやって楽しいことがあるから、明日への希望を持って生きることができる。重い…

営団ブザー聞きたい

先日突然帰省したのだけれど、東京駅に到着した途端階段から落下し右足首を負傷した。 帰省の目的は、父が仕事で海外へ行くことになり、見送りに行くためだった。ついでに地元の友人や高校の同級生など数人に声をかけた。 父が好きなブルックスブラザーズの…